身の上話

身の上に起こった、嘘のような本当の話。タイトルは佐藤正午作品から。

雑記

時が流れることタイムラプスのごとし。

まだICキャッシュカードにしていない銀行のキャッシュカードが1枚あり、それを切り替えに銀行に行ったら2時間も掛かった。待ち時間が2時間ではなく、受付から処理が終わるまで2時間かかった。 都市銀行も地方銀行も、信用金庫でさえ、キャッシュカードの…

やっぱり判らないときは考える。

昨晩は眠剤を服んでから、映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」を観た。冒頭の吉田羊さんの手加減しない演技はショッキングではあるが、なんか白々しい。綺麗事という言葉に近い作為を感じた。 頭でっかちな作品! と思い、このBlogのエントリーのタイトル…

カミさんの悪口。

予め書いておくと村松友視先生の同名の著作やTVドラマとは全く関係がない。この言葉を思い出した出来事があっただけだ。 精神障害者地域生活支援センターの食事会に行ってきた。「精神障害者地域生活支援センター」という長い名前は何とかならないのかねと思…

まずは自分から。

ネタ帳というものがあるが、私も、気に留まった言葉などはメモをしている。スマートフォンを使った便利な方法はないかと思ったが、LINEでメンバーが自分だけのグループを作り、そこに投稿するという形に落ち着いた。時間も自動的に記録されるのが便利だ。(…

電車遅延の思い出。

台風一過といえど日差しがキツい。それを表現しようと写真を撮ったのだが夕陽みたいになってしまった。2枚目の写真のように空は快晴。浜松町にて。 周囲の人と昨日の台風について話した。鹿児島の学校で教鞭をとっていたという人がいて、現地では台風が来る…

台風と逃げ道。

おそらくニュースでご覧になっていると思うが、今朝未明、東京は台風による暴風雨の真っ只中にいた。寓居は北と西の2面がベランダに面しているのだが、窓が割れるのではないかと思った。 それで、確認をしに行ければ安心できるのだろうが、眠剤が効いている…

Muggy!

関東地方は台風上陸の予報が出ていて、昼、雨がパラッと来たので、このまま降り始めるかと思い帰ってきた。最も暑かったときに帰ってきたのに、まだ雨は降り始めていない。今年も残暑が厳しいが、私の感覚では、9月に入って最も蒸し暑かった。 こんな暑いの…

通院の記録。⑨

今日は通院なのだが、相変わらず、朝、ワーッとなってジッとしていられない。表現としては「精神的アカシジア」といったところか。 やたらとバスが空いているな… と思ったら、1時間も早く家を出てしまった。仕方がなくドトールで朝食を摂りながら読書。 本…

幸せの形はひとつ?

芙蓉かもと書いてInstagram(瓜ヶ谷のアカウントではなく私の個人アカウント)にアップしたのだが、拝読しているBlogに芍薬だと書いてあって間違いだと気が付く。 訪問看護を入れることになり、保健師さんが第1候補の事業者を連れてきた。あらかじめ事業者…

無関心の対極にあるもの。

読むのが遅い私は、やっと、有吉佐和子『紀ノ川』を第二部まで読み終わった。そうも長くはないし、表現も平易なのに、1日に、1部、読むのが精一杯だ。歳で気力が衰えたのか。 第一部の主人公も、第二部の主人公も、母と娘であるが、その表現は違うものの、…

変な人に動じず。

私は殊に変な人といわれるが、世の中の人は多かれ少なかれヘンだと思っている。しかし、今朝は、朝から立て続けに、そういう人を目にして(あるいは遭遇して)してしまった。 行きのバスでのこと。ラッシュアワーの車内でベビーカーを携えた女性が立っている…

弱気になると風采が上がらない。

今日も精神障害者地域支援センターへ。そこで軽く嫌われている人がいるのだが、私は、その人には同情的だ。50歳を過ぎて独身だし… と訴えていて、それの何が問題ですか? と、言われた人に一蹴される。世間体が悪いと答え、そんなことを気に留めている人はい…

Cluttered.

藤原審爾『死にたがる子』を持って外出した。もう、その時点で死にたい気分なのだが、読み始めて、陰惨な気分になった。 初めて読むのだと思ったが、冒頭、神経症の男性に関する描写が出てきて、これは以前、読んだなと思う。 ただ、なぜか知らないが、この…

もっとカジュアルに電車の中では席を譲ろう。

今日の早朝、松戸から東京に帰ってきた。実家でパニックになったので救急で掛かり付け医に駆け込んだのだ。 帰ってくる地下鉄の中で、どうしようもなく、席を譲ってもらった。這う這うの体で優先席まで行ってヘルプマークを見せても譲ってもらえず、障害者手…

世の中、頭がいい人がいると救われません?

先日、障害者手帳を落としてしまい、警察から届いていますと連絡があった。実は落としたことも判らなくて、届いてホッとした。警察署に、拾った人に礼を言いたいと言うと、届けたのは近所のドラッグストアなので礼は大丈夫ですよと言われる。 しかし私は欲を…

更新2年目。

今日で連続更新2年目である。有難いとこに、数は少ない物の目が効く読者の方がいる。 更新1年目のときは、毎日、2万歩、歩いて、帰ってきて机に向かい、漲って書いていた。 そんなギラギラした1年前とは違い、今日は朝から鬱。悶々としていたら友人が自…

Xperia 1の広角レンズ。

明日で更新2年目にして文学もへったくりもないBlogになっているが、今日は友人に付き合って増上寺に行って疲れた。 一応、18-135㎜レンズ付きのPENTAX K-50を持っていったのだが、発売日から使っているXperia 1のカメラが優秀で、必要なかったなと思う。 Xp…

他人に、どれくらい譲歩すべきか。

少し前に軽く触れた精神疾患を持っている友人に、暇? とLINEした。未読スルーという言葉があるが、それとは違い、読むことすら、ままならなくなることがある。互いに似た症状なので、あぁ、これは駄目なんだな… と思った。そして、しばらくしてから、差し支…

書けるうちはダイジョーブ。

絶不調に近い不調である。今日から実家に行くはずが鬱が酷いので止めにした。1時間もののTVドラマを1本観ることもできなかった。しかし昨日のBlogエントリーを見ても、ものすごく時間がかかったのにロクなことが書けていなくて、あぁあと思っている。 そん…

妥協の産物。

今日は気が利いたものが書けそうな気がしたが、何を書きたかったのか忘れた。今朝は久しぶりに熟睡して、カメラに大きなレンズを付けて持ち出す。 PENTAX スターレンズ 標準ズームレンズ DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM Kマウント APS-Cサイズ 21650 出版社/メ…

癒しと疲れ。 & 通院の記録。➆

癒しと疲れ。 今日は通院だが東京は異常な暑さ。町でも日差しがギラギラしている。写真はバスを降りた田町駅前(三田口)。 例によってクリニックの前から見た東京タワー。今日は一眼レフに新しいレンズを付けてきたので、いつもより少しシャープ。 この直後…

バリウム検査。

検診のバリウム検査のために北里研究所病院へ。昼過ぎまで悶え苦しんでいる日が続いたので午前9時に間に合うか冷や汗もので、昨日は少し早めに眠剤を服んだ。 そして今朝は目覚まし時計を掛けた3時間前には目が覚めた。しかも普通に動ける! 私の緊張の度…

43㎜レンズ1本撮り。

一昨日の「ほぼライブ。」のエントリーに関連して、私も標準レンズ1本・補正なしで写真を撮りたくなった(標準レンズといっても35㎜版用のレンズなので、APS-Cサイズでは画角は狭まる)。 私が今回使うレンズは、大昔に書いた、生まれた初めて買った一眼レ…

嫌なカウントダウン。

このBlogも、あと17日で更新2年目に入る。普通なら感謝と喜びの念で一杯なのだろうが、申し訳ない気持ちと落ち込みが激しい。 先週の、のたうち回っている状態から脱して、今日は普通に目が覚めたのだが、どうも怠い。机に向かっても、何も手に付かない。 …

1日、遅かった。

医者というのは魔法使いのようだなと思う。精神を病む前から、内科医が点滴1本で苦痛を和らげるのが凄いと思っていたが、日曜日に薬が変わって、今朝は、まるで精神障害などないように、サッと起きて着替えて顔を洗えた。そのまま会社に通えそうだ。 しかし…

久しぶりに人に会った。

銀座に行くバスの中にて。友人と一緒。 午前中は気絶していて、薬の副作用かと心配になり主治医に電話をするが、薬を加減をする必要はないとのこと。心配なら止めてくださいと言われ、その程度のようだ。 半年ぶりに精神障害者地域活動支援センターに。高輪…

厳しく真面目な人が見せる優しさ。

午後3時、まだ起きられず布団の中でスマートフォンから書いている。また、夜、滝のような汗をかいて布団が芯まで濡れて汗くさい。 胃がゴロゴロする。普通にゴロゴロするだけでなく、もっと積極的にゴロゴロする。本も読めず音楽すら聴けず、スマートフォン…

薬の処方には医者の力量が出る。 & やっぱり私のネットストーカーはガキ。

薬の処方には医者の力量が出る。 午前10時、自宅にて。昨日の心臓の痛みは直ぐに引いたが、今日、悪化することを怖れに怖れた。もう少し母と一緒にいてやりたかったが帰ってきた。しかし前のクズ医者のときは本当に毎日、戦場にいるようで、夜、寝付いても1…

再び下痢と嘔吐。

なんか日記Blogみたいになっている(日記は別に付けている)。もう、本当にアクセスガタガタ。 午前10時。再び下痢と嘔吐が始まった。どうも実家に行くのに対して身体が反応してしまっているようだ。 今日から実家に行かなくては干上がってしまう。銀行預金…

Held by Emotions.

自分の感情に振り回されている。昨日、感情的になって変な電話をしたなと、今朝、改めて電話をした。架けた相手が不在で架け直したのだが、架け直したときには、その前の、今朝の電話でさえ変だったと思う。また、寝る前と起きた時では気持ちが全く違うこと…