身の上話

身の上に起こった、嘘のような本当の話。タイトルは佐藤正午作品から。

病気

通院の記録。⑲

今日は肉体的な苦しみはないものの、なんと午後4時まで起きられなかった。昨日の通院で意欲低下と言われたのだが、動こうと思って動けないのは、まさに、そうだろうなと思う。 一方、昨日の通院では、肉体的苦痛がありながらも意欲低下と言われた。動きたい…

精神障害者になっても私の性格は変わらない。

今日も朝の4時に心臓の痛みで目が覚めた。訪問看護師さんの勧めで枕元に飲み物を置いておいたのだが、幸い、それを飲んだら痛みも収まり再び寝ることができた。しかし、汗をぐっしょり書いて目が覚めたのだが、午後4時まで起きられない。スマートフォンも…

苦しんでいる人が偉いということはありません!

今日も苦しんでいる。それでも何とか午後2時に起き上がり、1週間ぶりにゴミ出しができた。食べ物を買いに行けないし、そもそも食べるために起き上がるのが苦痛なので、1週間で4㎏、減った。苦しんだ後は、その疲れで、図書館から借りた本も督促が来てい…

生に執着する理由。

今日も苦しんだ。やっと起き上がったがボロボロに疲れている。そして、これだけ苦しんで、よく生きるのを諦めないなと自分で思う。平均的な人が一生に感じる苦痛の総和の2回分くらいを味わっている気がする。 午後8時まで、のたうち回って、やっと起き上が…

楽になりたい。

1日中、頭のほとんどを占めていることが、この気持ちだ。昨日は夕方から朦朧としていて、バカみたいなことで思い詰めてしまい、警察に届け出までした。 今朝、最初に目が覚めたときは不快感がなく目が覚めたので、今日は楽かもと思ったのだが、再度、目を開…

通院の記録。⑱

今日は午後3時まで、のたうち回っていた。起き上がれないだけならともかく、苦しいのは何とかならないものか。主治医に何とかしてくれと電話をするが、何とかできたら僕は神様になっていますと言われる。内容はともかく、神様じゃないから何もできない、で…

久しぶりに胸が痛くなる。

1日中、寝込んでいた。朝、午前10時まで目が覚めず、目が覚めたら身体が火照って部屋の中が寒く感じる。私の部屋は、朝、8℃なので、寒いのは当然なのだが。 身体が動かない。今度は寒気がする。そして布団に潜り込むと、今度は胸が締め付けられるように痛…

精神病院は殺人をも合法化できる。

「あけぼのばし自立研修センター」を運営する「クリアアンサー」という会社が刑事告訴されたというニュースをTBSテレビで見た。調べてみると、この会社、何度も提訴されているらしい。 以前から、この会社は他社のメディアに膾炙していていて、朝日新聞系の…

映画「恋は雨上がりのように」を観た。&通院の記録。⑰

映画「恋は雨上がりのように」 悪くもなかったが、さして印象に残る作品でもなかった。どうしてだろうと思っていたら、ネット上で、きちっと言葉にしてくれている人がいた。これを書いた人と私が(も)同年代でもあるせいか、まるで自分の感想を代弁してくれ…

通院の記録。⑯

慶應義塾大学は学園祭(三田祭)の最中。 今日の通院では熟睡できるようになったこと、昼間、寝てしまうことなどを主治医に話す。1時間半ほど眠ると言ったら、せめて1時間にと言われ、1時間半寝ても夜の睡眠には響かないと話したらビプレッソが頓服のみに…

通院の記録。⑮

昨日も三田通りのクリニックへ。 先週、薬が変わって、朝、起きられるようになったと思ったが、2日間、3時間しか眠れず、翌日は逆に起きれない。昨日も、時間は十分だったのだが熟睡した感じがしない。 とりあえず、その報告。薬を色々と調整。ビプレッソ…

嫌な感情を伴った目覚め。

少し、昨日、書いたこととシンクする。昨日、母に、死ぬ前に庭師を入れて排水管の清掃もしなくてはならないと言われ、あの身体で、それをやるのは大変だなと思った。代われるものなら代わってやりたいが、私も、そんな状態にない。 そんなことがあってか、す…

厄介者。

あえて「病気」カテゴリーに入れる。先日、友人宅にお呼ばれしたとき、そこに母から電話が架かってきた。今、友人の家に来ているから電話は改めてくれと言ったのだが、電話を切るどころか友人の家には行けるのにウチには来れないのかと始まった。 眠剤の加減…

通院の記録。⑭

クリニックの前からは東京タワーが良く見えます。 今日は通院でした。朝、起きたらワーッとなってしまって、それが収まってから家事や諸々をしていたら通院の時間に。クリニック以外、どこも出ていない。 訪問看護の看護師さんからも連絡してくれたようだが…

言葉にならない。

朝から鬱だ。寝不足で疲れが取れていないのかなと思ったら活動量計では熟睡したことになっている。 実家に行っている間は調子が良いほうだった。昨日、帰ってきてからも、ビジネスライクに、そこそこ色々なことができた。 それが、一夜、明けたら… である。…

通院の記録。⑫

書き始めた現在が午後8時40分である。今日は鬱とストレス耐性の話を書こうと思っていたが、それどころではなくなってしまった。 今朝は起きられないだけでなく頭に鈍痛が残る。宿酔いで頭痛だけが残った感じ。外出せず、家で家事などをして、ルームウェアに…

通院の記録。⑪

On My Way to the Clinic 今日は通院。その前に例によって浜松町の精神障害者地域生活支援センターに行く。もう午前11時近くで、ほとんど新聞を読みに行っている感じ。それも、落ち着く環境ではないし。 クリニックは慶應義塾近く。電車でいうとJR田町駅か都…

通院の記録。⑩

忙しくて忘れていたが昨日は通院だった。クリニックは慶應義塾東門の目の前にあり、その前の路上からは東京タワーが麓(?)まで望める。 話すことは予め3つに絞ってあった。相変わらず5時間しか眠れないこと。私がクズ医者と呼ぶ前任の主治医に不眠を訴え…

カミさんの悪口。

予め書いておくと村松友視先生の同名の著作やTVドラマとは全く関係がない。この言葉を思い出した出来事があっただけだ。 精神障害者地域生活支援センターの食事会に行ってきた。「精神障害者地域生活支援センター」という長い名前は何とかならないのかねと思…

付ける薬がない。

昼食 友人と浜松町で食事。讃岐うどん「もり家」にて。目の前で打って茹でてくれる。以前、行った、ラーメン屋「七彩」のようだ。 今日は無料でプリンが付いた。味は、饂飩が美味いのは当たり前だが、天婦羅が美味かった。 付ける薬がない そして、精神障害…

通院の記録。⑨

今日は通院なのだが、相変わらず、朝、ワーッとなってジッとしていられない。表現としては「精神的アカシジア」といったところか。 やたらとバスが空いているな… と思ったら、1時間も早く家を出てしまった。仕方がなくドトールで朝食を摂りながら読書。 本…

通院の記録。⑧

クリニックの前より望む東京タワー 今日は通院だったのだが、調剤薬局で、ちょうど1時間、待たされた。混んでいて待たされるのならともかく、担当した薬剤師の手際が悪いためという、なんとも…。しかも、毎回、担当がこの男性。私は女性の薬剤師に嫌われて…

ソーシャルワーカーとしてのアプローチ。

ここ最近、朝、辛くて、あいはーと・みなとに駆け込んでいる。最近、そこに入ったソーシャルワーカーの方が、なかなか相談しやすい。 何度も書いているので今は書かないが、私には辛い過去がある。それに拘ることを、主治医は、それって一種の発達障害かもし…

医療が患者の人格を変えること(篠田節子『人格再編』を読んで)。

先日、第1編目の『トマトマジック』が面白くないとdisった篠田節子著『となりのセレブたち』だが、第3編目の『ヒーラー』を読んだら、これぞ篠田文学という妖艶さにグロさが加わりゾクッとした。今、ネットを見たら、みんな、同じことを書いているじゃん……

鬱で能力が落ちること。

月曜日から実家にいる。昨日・一昨日のエントリーは、いわゆる「ストック記事」である。なのでコメントなどが読めず、お返事できなくて申し訳ない。 実は、まだ起きられていない。昨日、母の買い物に付き合って、バスに乗り電車に乗り隣の駅のデパートに行っ…

生きる意味は幸せを感じること、そのために病気を治す。

ネットの情報というのは、いつ消えるか判らない。以前、はてなブログで気になっているBlogがあり、1エントリーしかなかったのだが、ブックマークがわりに読者登録しておいた。それが、今、「購読中のブログ」を見たら消えていて、Googleで検索してみたら、…

単なる夏バテではなく鬱。

昨日、ものすごく疲れたと書いたが、どうも鬱のようだ。北杜夫先生は躁のときに安請け合いしてしまった講演を鬱のときにしなくならなくてはなり酒を呷って演壇に立っていたと聞くが、精神病が職業病ではないかと思える作家という人々は、鬱のとき、どう対処…

精神障害者地域生活支援センターに行った。

他の道府県は知らないが、都内では、区営の施設として、だいたい、1区内にひとつはあるようだ。大田区は2つあるという。港区の施設は「あいはーと・みなと」という。港区は条例を改正し、区の直轄する施設となり、それに伴って以前の指定管理者が降り、新…

癒しと疲れ。 & 通院の記録。➆

癒しと疲れ。 今日は通院だが東京は異常な暑さ。町でも日差しがギラギラしている。写真はバスを降りた田町駅前(三田口)。 例によってクリニックの前から見た東京タワー。今日は一眼レフに新しいレンズを付けてきたので、いつもより少しシャープ。 この直後…

図星の理由。& 四の橋夏まつり。

図星の理由。 本当は他のタイトルを付けたのだが、創価学会が、全く違う意味で、その単語を使っているというので止めた。 朝から酷い鬱で、それは、しばらくして回復したものの、横になっても、どうも疲れが取れない。昨日・今日と文章が冗長になっているの…