身の上話

身の上に起こった、嘘のような本当の話。タイトルは佐藤正午作品から。

盲目を支える理性(辻村深月著「盲目的な恋と友情」を読んで)。

「恋」と「友情」の2編からなる作品で、「恋」を読み終わってから数週間、放っておいたら人間関係を忘れ、最初から読み直した。今度は「恋」だけストップせず、最後まで、ほぼ一気に読み通した。 面白かったのだが、感想を書くには、なかなか難しい本である…

通院の記録。⑯

慶應義塾大学は学園祭(三田祭)の最中。 今日の通院では熟睡できるようになったこと、昼間、寝てしまうことなどを主治医に話す。1時間半ほど眠ると言ったら、せめて1時間にと言われ、1時間半寝ても夜の睡眠には響かないと話したらビプレッソが頓服のみに…

子供の中学受験。

やっと、今日、ある程度、普通に活動できるようになり渋谷に買い物に行った。帰りに渋谷スクランブルスクエアでも見てこようと思ったのだが買い物が多く断念。 帰りのバスで、他人が広げた雑誌記事が目に入る。お笑い芸人だか何だったかが、子供の私立中学の…

テンポが勝負(映画「娼年」を観て)。

相変わらず眠剤が残って起きられない。やっと起きたのは午後3時で丸1日の予定をキャンセル。何度も書いているが、活動できる時間が少ないうえに、活動できない時間も苦しいのは辛い。 夜、眠るまでに一仕事できない微妙な時間である。CATVで「日本映画専門…

充実しない1日。

また眠剤が残って起きられず、起きても再び寝てしまった。一昨日は日記を付け忘れる。他にも、例えばTVドラマ「グランメゾン東京」を観て、料理とは、そんなに懸命になるものかしらと思ったり、ペットボトル飲料を買って、こんなものは何バレルもの原油から…

虫の知らせ。

最近、耳にしなくなったなぁと思う言葉に「虫の知らせ」がある。私自身を顧みても、友人から電話連絡がないから何かあったのではないかと思うこともなくなり、これは文明の進化とともに廃れていった能力ではないかと思った。 ここで改めて「虫の知らせ」の定…

美しい日本の好日(映画「日々是好日」を観て)。

日本映画専門チャンネルで放送された「日々是好日」を録画してあったので観た。「日々」というタイトル、茶道という題材からして単調な日々が綴られていくのかと思ったが、退屈せずに最後まで観ることができた。 冒頭に、子供のころに観たフェリーニの映画「…

ほぼライブ - インフィニティ・ダイヤモンドヴェール

新しいダイヤモンドヴェールも既に通常運転。明るくなったのか、以前に比べて露出を1段落として、ちょうどいい感じ。 撮影データ日時:2019年11月16日・20時30分ボディ:PENTAX K-3レンズ:smc PENTAX-DA 18-135mm F3.5-5.6ED AL[IF] DC WR の135mm端絞り:…

通院の記録。⑮

昨日も三田通りのクリニックへ。 先週、薬が変わって、朝、起きられるようになったと思ったが、2日間、3時間しか眠れず、翌日は逆に起きれない。昨日も、時間は十分だったのだが熟睡した感じがしない。 とりあえず、その報告。薬を色々と調整。ビプレッソ…

嫌な感情を伴った目覚め。

少し、昨日、書いたこととシンクする。昨日、母に、死ぬ前に庭師を入れて排水管の清掃もしなくてはならないと言われ、あの身体で、それをやるのは大変だなと思った。代われるものなら代わってやりたいが、私も、そんな状態にない。 そんなことがあってか、す…

厄介者。

あえて「病気」カテゴリーに入れる。先日、友人宅にお呼ばれしたとき、そこに母から電話が架かってきた。今、友人の家に来ているから電話は改めてくれと言ったのだが、電話を切るどころか友人の家には行けるのにウチには来れないのかと始まった。 眠剤の加減…

自分の持ち物が悪事のネタに使われたこと。

あらかじめ書いておくと私には悪意はないし、その行為に加担したいと思っていない。 事の初めは半年前。私はネットのオークションでカメラを買った。新品同様といわれたが、ちょっと、そういうのには苦しいコンディションだった。私も不承不承、使っていたが…

優しさは暖かい。

ただいま帰宅。また書き始めたのは午後8時50分過ぎになってしまった。高輪のマンションオーナーの友人宅へ。その友人は家の臭いを気にしていたが、私の実家と同じ匂いがした。これは東京の山の手の家の匂いなのかもしれない。 帰りには上がっていたが、行き…

休養すべきか。

今日は利用している精神障害者地域生活支援センターが施設点検のために休み。新宿にあるカメラのサービスステーションに行こうかと思うが、寓居の上空をヘリコプターが飛ぶ音がする。今日は天皇即位の祝賀パレードだっけ。 熟睡したものの、手足が冷え切って…

記憶の持ち。

昨日、あんなエントリーをアップして、アクセスがガタガタだろうなと思ったら落ちていない。自信を持ってアップしたものは読まれるし、その逆もある。自信を持ってアップしたものが読まれないとガクッと来るが、逆に、昨日のようなエントリーが読まれている…

難産、あるいは便秘。

何も書く気がしない。昔、モノカキとして収入を得ていた時期は、こんなことはなかったなと思う。「#住みたい街、住みたかった街」などのテーマを貰ったら水を得た魚のごとく書けていたはずだ。ぜひウチに来てくださいと出版社に頭を下げられた、あの頃のこ…

通院の記録。⑭

クリニックの前からは東京タワーが良く見えます。 今日は通院でした。朝、起きたらワーッとなってしまって、それが収まってから家事や諸々をしていたら通院の時間に。クリニック以外、どこも出ていない。 訪問看護の看護師さんからも連絡してくれたようだが…

ほぼライブ - インフィニティ・ダイヤモンドヴェールお披露目ライトアップ

新しいダイヤモンドヴェールは、目まぐるしく変わります。動画とか撮れたらいいのでしょうが、マンションの廊下に三脚を立てていたらアヤシイ人だ。 撮影データ日時:2019年11月7日・18時20~30分ボディ:PENTAX K-3レンズ:smc PENTAX-DA 18-135mm F3.5-5.…

鬱と官能。

この投稿をInstagramで見る 「盲目的な恋と友情」 やっと読書が復活。「東京會舘とわたし」前哨戦。読者を引き込む巧い冒頭なのだけど、のめり込めない私がいる。 #今日の1冊 #辻村深月 瓜ヶ谷 文彦(@urigayatsu)がシェアした投稿 - 2019年11月月2日午後7時…

10年ひと昔(映画「ハッピーフライト」を観て)。

数日前、CATVで放送されていたものが録画してあり、今日、観た。2008年の公開だが、観るのは初めてだ。綾瀬はるかさん主演でタイトルが「ハッピーフライト」というので、どうせ三文コメディーだろうと思って敬遠していたのだが、単なるドタバタではなくて驚…

本を選ぶ基準。

もう、硬派でもなければ文学でもないダダ崩れのBlogになりつつあり、なかなか、毎日、書くというのは難しい。なのでNHKの朝の連続テレビ小説など凄いなと思う。新聞なども、ただ単に政府や企業の発表の羅列にしか思えないものもあり、ネタ切れか論説能力がな…

考え方では気持ちは変わらない。

あまり起伏がないのだが飽きないTVドラマがある。日本テレビ(日テレ)の「俺の話は長い」だ。どうやって、この屁理屈を考えるのかと思うし、役者揃いだものな…。 今になると主人公・満の太々しい生き方が羨ましく思うが、番組が始まったときには、この状況…

丸の内はサディスティック。

来年のものなどを求め丸の内の丸善へ。初任給で万年筆を買って以来の丸善の客なのだが、本店が丸の内に移ってから日本橋は行ったことがない。 地下鉄を降りたときから嫌な閉塞感を感じる。サディスティックで攻撃的な空気。どこから来るのだろうと思うが、暗…

通院の記録。⑬

今日は初診で受ける病院(メンタルじゃないよ)があり、初診は午前中のみということで鬱なのに力を振り絞って外出。間に合ったはいいが、眠いのなんのって。帰りに渋谷に出るが、いつもスクランブル交差点の動画を撮っている窓はハロウィン対策で目隠しがさ…

芝浦から海岸へ。

レインボーブリッジ越しに見る東京タワー。 この投稿をInstagramで見る 瓜ヶ谷 文彦(@urigayatsu)がシェアした投稿 - 2019年10月月30日午後7時53分PDT MINATO NIGHT 舟運ツアーは良かったのだけど、暗くて写真が撮れなかった。今年の初めにヤフオク!で買っ…

今日は芝浦に。

この投稿をInstagramで見る 無事に帰着。港区観光ボランティアの方々、ジールクルージングの皆様、お疲れ様でした。楽しかったです。 #minatonightweek2019 #芝浦 瓜ヶ谷 文彦(@urigayatsu)がシェアした投稿 - 2019年10月月30日午前3時09分PDT 前回のMINATO …

インスタ萎え。

今朝は起きたときから鬱が激しいだけでなく苦しさもあり動悸がする。酒に逃げたいが我慢する。何度も書いているが、酒を飲むのは、気持ち良くなりたいとか怠惰に過ごしたいとかではなく、抱えきれないものからの逃避なのだが、それを言って通じるのは、現在…

東京タワーに行ってきた。

競馬の予想屋が困るのは買う馬がないときだそうだ。それでも予想を出さなくてはいけない。私も昨日のバスツアーは見所がありませんでしたという感じで、タイトルは、バスツアーに行ってきた、ではなく、東京タワーに行ってきた、となる。さらに展望台には上…

東京タワーに行ってきます。

この投稿をInstagramで見る MINATO NIGHT バスツアーから、今、帰りました。港区産業振興課の方も来ていてビックリ。はとバスの方も含め、お疲れ様でした。 #minatonightweek2019 #東京タワー 瓜ヶ谷 文彦(@urigayatsu)がシェアした投稿 - 2019年10月月27日…

自動車の車種と地域に見るパーソナライズと多様性。

雑誌で日本にミニバンが根付くとは思わなかったという意見を目にして、そういえば私がトヨタの外部モニターみたいなことをしていたときに同じことを言っていた人がいたなと思った。私が近所の外人さんが使っていて使い心地が良さそうですよと言ったら、それ…