身の上話

身の上に起こった、嘘のような本当の話。タイトルは佐藤正午作品から。

ライブ・バー。

山本熱史

撮影データ
日時:2018年3月3日・19時40分
ボディ:PENTAX K-3
レンズ:smc PENTAX-DA 18-135mm F3.5-5.6ED AL[IF] DC WR の36mm域
絞り:F4.5
SS:1/30s
感度:ISO 2500

 

 

 

 Facebookで仲良くしている友人の山本熱史さんが近所でライブをやるという。私は、かろうじてジャズ・バーに行ったことがあるくらいで、ライブハウスを含めて音楽をやっている店というところに行ったことがない。

 初めての人に会うのも緊張だし、どうもカントリーっぽい曲をやっているようで、あまり自分が聴く曲とは趣向が違うようだ。あまり気が進まない。と思ったらカントリーとフォークと勘違いしていて(苦笑)行ってみると楽しかった。

 どこかに「懐メロでは物足りない人に」と書いてあった気がするが、けっこうアグレッシブで飽きなかった。他の出演者もいるから、いろんな曲を楽しめた。しかし、2,000円ワンドリンク付き・飲み物は全て500円の店で5,000円以上払っている私って、どうよ。(笑)。店の人に感謝された。