身の上話

身の上に起こった、嘘のような本当の話。タイトルは佐藤正午作品から。

「ほぼライブ」 - ダイヤモンドヴェール 【アクア・ブルー】

f:id:urigayatsu:20170831184150j:plain

 

 天気予報風にいうと、今日の東京・白金は朝から小雨がパラついたのち、ときに激しく降り、現在は雨は上がって曇りの模様です。

 私は昼は家に籠っていたのですが、午後になって定期通院でした。夕方から久しぶりに涼しく、1ヶ月ぶりにクーラーのない夜を過ごしています。

 

 この時間の空は雲で明るく、写真の露出は空に引っ張られて東京タワーが過剰に明るく映ってしまうため、2/3段、絞っています。

 しかし最近はフィルムのカメラが流行りらしいですが(おかげで私の「含み損」は減りました)カメラの性能は価格と比例するようになりましたね。

 せめてもメモリーカードを転送速度が速いものに変えたのですが(カメラ本体がUHS-Ⅰにしか対応していないのでクラス1からクラス3へ)早くなりました。

 フィルムの時代は、高いボディーでも安いボディーでも、同じレンズを付けて同じフィルムを入れれば、原則的に同じ写真が撮れたのですが…。

 

 「ほぼライブ」は、ほぼライブで配信しなければタイトルと一致しないので、撮ったらすぐに不定期で更新します。

 

撮影データ

日時:2017年8月31日18時30分
ボディ:PENTAX K-3
レンズ:DA 18-135mm F3.5-5.6ED AL DC WR の望遠端(135mm域)
絞り:F5.6(解放)
SS:1/60s(AE -2/3)
感度:Auto (ISO 6400)