身の上話

身の上に起こった、嘘のような本当の話。タイトルは佐藤正午作品から。

随筆

空も私も悪天候。

昨日の晩から、なぜか無性に腹が空き大量に食べる。そして胃がもたれて夜は眠れず昼にビールを飲んで爆睡という生活。そして雪になりそうな雨。 なんかタイトルというコピーを書いているような今日のエントリー。私は、いっときコピーや文章を書いて生活して…

火の用心。

昨日、黙々と楽器の練習をしていたら消防車のサイレンと半鐘が聞こえた。ウチの前に高層ビルがあり、よく消防車が来るので、あぁ、またかと思い、黙々と楽器を演奏していた。周りの音など気にしていなかった。 ところが、私が住む部屋の下から人の声がする。…

疲れて横になりアメリカの小説を読む。

昨日は寝るのが遅かったうえに酒が残って眠れなかったので、遅くまで寝ていた。起きてから取れたワイシャツのボタンを付ける。まったく、何十分かかってんだよ…。 それで起きられたかに見えたが、再びダウン。横になってウトウトしてしまった。友人から電話…

デジタル時代に古い写真を見て思うこと。

昨日は床屋に行ってカメラ屋に寄ってきました。 普段からカメラを持っている私は、どんな写真を撮っているのか訊かれて、街の写真、と答えたら、床屋のご主人が古い写真を持ってきた。 東横デパート(現・東急百貨店東横店)から見た渋谷道玄坂の写真た。都…

酒を飲むのには良くない日にネットで「メルカリ」と「ヤフオク!」を眺める。

朝食を摂ったら眠くなってしまって1時間ほど寝たが、慢性的な疲れは取れた。気分がスッキリするとビールが飲みたくなるが、東京は、あいにくの雨。こういうときは、あまりいい酔い方をしないんだよなぁ…。ちなみに雨のせいで朝マックしなかった。 Twitterを…

個人情報を暴いた自分は凄い?

時事問題を扱うのが遅いと現役の物書き時代に文句を言われていた私です。考えるキッカケは、それではないのだけど、座間の惨殺事件で被害者の顔写真が公開されたことが批判を浴びているということに関して、少し書きたいと思う。 週刊誌の有名人不倫報道では…

疲れて何もできない。

朝から寝ていて、気が付いたら、こんな午後9時過ぎ。このまま寝ます。

慣れない疲れ。

私の住む部屋は、なかば汚部屋と化している。どちらかというと清潔好きな性格なのだが、昔、私の家に居座った女が「いつ死んでもいいように綺麗にしているんでしょ!」と言って散々、汚くして行った。 汚いといっても、乱雑とかなら、まだいい。衛生的にも不…

篠田節子『純愛小説』を読む。

9月25日にアップした、書評とも感想文とも呼べないものが意外と好評だった。このときに借りた掲題『純愛小説』を読み終わったので、ちょっと書こうと思う。 純愛小説 (角川文庫) 作者: 篠田 節子 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発…

書きたいもの、読まれるもの。

鬱は少し、いいみたいです。しかし、そんなことばかり書いていたのでアクセスはガタガタだろうと思ったら、意外と雑記カテゴリーのエントリーが受け入れらていて、読者の方々には、そういう文章の方がいいのかなと、ちょっと複雑な気分。 さて、今日の話。朝…

ファミレスのスペシャル感。

昨日は定時の更新できず、申し訳ありませんでした。 昨日は午後3時前に友人の家に行って、渡すものだけ渡すつもりが午前3時40分まで友人の家にいた。まさか夜になるとは思わなかったので睡眠薬も持っていかなかった。 「もう12時間も話し込んでるんだよ~ …

私の学歴について。

今日のエントリーは、まったく違う内容で書き始めました。ここのところ、Blog記事がスランプに陥っていることを書こうと思っていたのですが、書き始めたら、こちらの方が主力テーマになってきたので、そっちを書きます。 私は今、障害者年金で生計を立ててい…

初めて夜逃げというものを見た。(8月の運営レポート付き)

今朝から、また生活リズムを崩しております。朝3時に汗ばんで目が覚め、「ほぼライブ」を更新して、ふたたび寝ました。それでも起きたのは普通に通勤するのに間に合う時間で、寝不足が続いております。今日から睡眠薬の処方が変わるので、少し期待していま…

このBlogを新たに開設した理由。~病気とネットストーカーの恐怖~

お詫びとご挨拶 昨日は、お休みして申し訳ありませんでした。アクセスログを見たら、ここ数日、1日40PV~50PVと上向きにに推移していたのが昨日は7PVになっていました。意外と落ち込むものですね。視聴率と睨めっことしているTV番組制作者の方々の気持ちを…

"Google Search Console"を使ってアクセス解析ではなく犯罪被害者になることを食い止める。(不定期更新)

Google Search Consoleにデータが反映されるのって遅いですね。あるサイトのWebmasterからGoogle Search Consoleの情報によると私のサイトを経由して信用を貶める人物が大量に流入していると連絡がありました。データがダウンロード可能ということで、ダウン…

父とニコンと学徒動員。

私の父は寡黙とか言い訳をしないというと格好がいいが、頑固で何を考えているのか解らない。解らない理由で突然、怒り出したりする。当人の頭の中では独自のロジックが働いているらしいが、以前、書いたように思い込みばかりで客観性に欠ける。 私は病気で会…

酔っ払いを表現する。

昨日、酔って皆さんに御迷惑をお掛けしたので、酒のことについて書こうと思った。酔っ払っても「酔っていない」と言い張る人間がいると聞くが、私は酔っている意識があって、そう断って何かを言う(何を言っているのか判らないらしいが)。 以前のBlogで好評…

鬱と寝不足の近似点と相違点。~仕事ができなくなることについて~

昨日から、まともな文章を書けていない。今日も惰性で書いているような文章になるが、許してほしい。しかし、まだBlogを始めて4日目だが、文章の質がアクセス数(PVしか判らないけれど)に如実に反映されて驚く。 記事を引用してもいいのだが、わざわざリン…

酒と精神病との相関関係。~飲酒スタイルの変遷~

今日のエントリーは日記というか雑記に近いものになる。また、徒然なるままに書いているので読みにくいし飽きると思う。 私は若いとき、飲む酒の量は多い方だった。昨日のエントリーに書いたように不遇な青春時代を送ったので、毎日バーに通っては酒を飲んで…

鎌倉は命の恩人。

昨晩、一睡もできず、Facebookの鎌倉の地域グループに、過去の体験を投稿してしまった。「しまった」というのは大きすぎる反響を考慮しなかった。ちょっと直して(グループ向けの部分は省いて、控えていた表現を直截的なものに替えて)ここに掲げる。 ブラッ…

命懸けでコンピューターのルーター越えをした話。

昨日、「日本映画専門チャンネル」で一挙放送されたTVドラマ「アンフェア」の特別編”Cord Breaking”を観た。"Double Meaning"というのも録画されていたが、映画の続編ということで、映画は放送されなかったので観なかった。 その中で、戦慄を伴う既視感を覚…